Top > 日記 >元フジテレビアナウンサー「カトパン」ドラマ出演

元フジテレビアナウンサー「カトパン」ドラマ出演

スポンサーリンク


元フジテレビアナウンサー「カトパン」こと加藤綾子さん

嵐の二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」
朝の連続テレビ小説「半分、青い。」に

女優として出演。

両極端な意見が出ているようです。

以下引用


「人気ドラマへの立て続けの出演で順風満帆に見えますが、
視聴者は滑っても転んでも、どこから見ても“フジテレビの
看板を背負っていたカトパン”として見ています。
もしこれで女優としての自信を深めているとしたら、
びっくりな勘違いですね」

 主要キャストではなく、“限定された”役だからこそ許されていると
元テレビプロデューサーの碓井教授は手厳しい。
                            

「演技が多少ひどいとしても、ゲスト出演的な露出だからこそ
視聴者は笑って見ていられる。
同世代の女優さんはいくらでもいるわけで、
彼女である必要はないんです。
あくまで話題作りでにぎやかし。朝ドラではアナウンサー役ですし
、極端に言ってしまえば、演技を求められていないんです」

 一方で、女優業を好意的に見る向きもある。
芸能評論家の三杉武氏は加藤の本気度を感じるという。

「出演作が古巣のフジテレビのドラマではなく、
所属事務所の先輩のバーターとしての出演でもない。
アナウンサーとしての色を避けたかのような選択に、
カトパンの本気度を感じます」
                             
引用元
ドラマ進出果たしたカトパンの本気度 MCの座はタレントに奪われ…〈週刊朝日〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180426-00000077-sasahi-ent


何ともこんなに意見が分かれているとは。


お恥ずかしい話で恐縮ですが

私は「カトパン」の、アナウンサーとしての姿をあまり見た記憶がありません。

ほとんど日テレしかみないので(笑)

しかしこの二つのドラマを偶然見ていて、

「きれいな女優さんがでてきたな
演技も悪くない.」

朝の連続テレビ小説「半分、青い。」

秋風羽織(豊川悦司)との会話もかみ合うことなく
終わったという暴挙な展開?

と思い誰だろうと調べると

「カトパン」こと加藤綾子アナウンサーでした。(-_-;)





なんと知らないということで、先入観なしで見ていました。


上の感想は、正直な感想ですよ!


これからもどんどん活躍の場を広げていって欲しいものです。

それと余談ですが、秋風羽織役の豊川悦司さんは、
やはり「みうらじゅん」さんにかなり寄せていますね!


どっちのドラマ楽しみにしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2018年05月 >>
      1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      

最近のコメント

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ